2011年3月18日

お粗末君たち

Filed under: 呟き — coo @ 8:01 AM

東京電力福島第一原発には、6基ある原子炉建屋の使用済み燃料プールとは別に、約6400本もの使用済み燃料を貯蔵した共用プールがあり、津波で冷却装置が故障したまま、水温や水位の変化を把握できなくなっていることが、17日わかった。(YOMIURI ONLINE)
上記内容が事実なら、東電は廃業すべきだ。
使用済み燃料が在るのは最初から判っている。嘘は通用しない。
何が起こっても常に「想定外」、いい加減にしてくれ、「想定外」は国民が使う言葉だ。
まだ隠していることがあればすべてを公にし、一刻も早く事態に終止符を打つべきだ。
今回のことはいつもみたいに「精一杯やった」とか「頑張った」では済まされない。
「絶対大丈夫」と言い続けたのは誰だ!!

次ページへ »

HTML convert time: 2.018 sec. Powered by ALPHA