2012年4月1日

○○年に一度

Filed under: 呟き — coo @ 9:15 午前

最近頻繁に目にするフレーズだ。

今日、エイプリルフールに発表された、
”「千年に一度」の最大級の地震を想定した今回の推計”

何やら大変そうだ。
「次に起こる地震の予測ではなく、近い将来発生する恐れが高いわけでもない」
と書いているが、何のための推計だろうか。
最大20メートル以上の津波が予想されるとあるが、
予想されても対処の方法がない。
住み慣れた土地を離れ、安全とされるところに避難するのか。
「千年に一度」のために、寿命は多く見積もっても100歳。
そもそも、「千年に一度」とはいつから数えるのか。
先の東北震災は含まれるのか、等と考えると夜も眠れない。

「千年に一度」の逸材は喜ばしく、毎年でも毎日でも大歓迎だ。

HTML convert time: 3.531 sec. Powered by ALPHA